保育園 あっぷるキッズ青葉台

三角形の狭小敷地に効率的かつ機能的に計画・建設されました。最高高さ、構造、施工においても厳しく制限された中でできる限りの広い空間を確保することと、幹線国道が南面しており騒音で遮られない範囲での採光を十分取れるように保育室に、開口部を多く取り、明るく開放的なデザインとしました。

園庭は屋上、青空の下に人口芝生で設け、1歳児用の園庭は1階につくりました。

住宅地側に面した壁面には緑化を施し、圧迫感を和らげました

 

 

 

建物DATA

[所在地]横浜市青葉区榎が丘7-10 [構造規模]鉄骨造 [敷地面積]328.45㎡ [延床面積]429.38㎡ [竣  工]平成29年3月21日