• 第2新横浜パークサイドホーム1
    第2新横浜パークサイドホーム1

特別養護老人ホーム 第2新横浜パークサイドホーム

市街地に建つ、9階建特別養護老人ホーム
郊外型の施設と比べ敷地が狭く、周辺建物が隣接している等様々な制約がある中、基準階(3~9階)は1フロアを2ユニットで構成し、集約、高層化することにより、廊下などの水平移動動線を抑え、床面積を低減しています。また、フロアの中央にスタッフコーナーを配置し、2つのユニット、共用部等各所に目が届く配置としており、介護・サービス動線もコンパクトです。共用部分の各所には、ベンチのある談話コーナーを設置し、コンパクトでありながらも、様々な居場所を設けています。1,2階は、事務系スペースを配置しており、地域開放スペースを併設することにより、地域に開放された施設を目指しています。屋上庭園、3F中庭部を緑化することにより、入居者の癒しの場とすると共に、環境にやさしい施設を目指しています。
市街地に立地している為、周辺には同程度の高さ(約31m)の建物が立ち並んでおり、建物は見上げる目線だけとなります。そこで、バルコニー天井に三角形の孔をうがち、見上げた時に効果のあるデザインとし、都市型施設にふさわしい外観を目指しました。

建物DATA

[所在地]  ーーーーーー
[構造規模] ーーーーーー
[敷地面積] ーーーーーー
[延床面積] ーーーーーー
[竣  工] ーーーーーー

外観

外観

バルコニー見上げ

バルコニー見上げ