• 愛成苑1
    愛成苑1

特別養護老人ホーム 愛成苑

自然環境との調和
ー 世界初のバーチカル壁面緑化システム ー

こちらから印刷 こちらから印刷

周辺環境へ同化し、建物の温熱環境を改善するため、建物中央の中庭(三つ連続して配置)に大きなボリュームの緑を導入すると共に、外構にも大型樹木を植え、建物を緑で包み込んでいます。
外壁緑化を採用しましたが、従来の壁面緑化のように「つる植物」を主体にした表情の変化が少ない緑化ではなく「常緑、落葉、つる、草木、花木、果樹」等の多種多様な植物を利用した、より自然な緑化を目指しました。そして、建物の面に応じて季節感を演出するという立体的で新しい壁面緑化システムを開発した結果、垂直に本物の樹木(緑化ポット)が連なる『バーチカルランドスケープ』ともいうべき壁面緑化を創出することが出来ました。
又、どの居室からでも緑が見え、自然を身近に感じることができ、内装材を木や土といった「和」の落ち着いた自然素材で構成したため、施設感を無くし、温もりのある柔らかな雰囲気を作り出しています。

愛成苑外観

愛成苑外観

建物DATA

[所在地]  ーーーーーー
[構造規模] ーーーーーー
[敷地面積] ーーーーーー
[延床面積] ーーーーーー
[竣  工] ーーーーーー

交流コーナー

交流コーナー

緑と密接に関わる配置計画

緑と密接に関わる配置計画

 バーチカル緑化システム